勝連城跡
勝連城跡
勝連城は勝連半島のつけ根に近い字南風原(はえばる)の丘の上に建てられた、中山にも北山にも属さず一大勢力を誇っていた勝連の威勢を今も伝える威風堂々とした城跡です。
尚巴志による三山統一、琉球王朝成立後、最後の謀反劇の中心地となったこの城は、琉球王朝史で最も有名な悪役の一人、阿麻和利の居城で、阿麻和利は王権の奪回を図り首里城を攻めますが、大敗して滅びたと伝えられます。
基本情報
お問い合わせ先 勝連町教育委員会
住所 沖縄県うるま市勝連南風原3759
電話番号 098-978-2227
FAX -
営業時間 0:00〜00:00
入場料 無料
定休日 年中無休

勝連の繁栄

勝連城は、南城(ヘーグシク)、中間の内、北城(ニシグシク)と呼ばれる三つのエリアから成る、二つの台地とその間の平地を取り囲んで築かれた大規模な城です。中間の内と南城は、城壁が根石を残すのみでほとんど残っていないので、一般には高くそびえる北城だけが勝連城だと思われていますが、実際はかなり大きな城です。
はっきりした築城年代は不明ですが、発掘調査によって宋代の磁器が出土していることから、13世紀末〜14世紀初めに築城されたものと考えられています。全盛期は14世紀末〜15世紀前半で、それを裏付ける元末〜明の青花や青磁などが出土しており、これらは良質で高級な品が多く、中には世界的に見ても数の少ない貴重な物も含まれていて、首里王府に匹敵するかなり強い勢力だったことが伺えます。また、その繁栄ぶりを鎌倉に喩えた詩が残っていることから、日本商人との繋がりも強かったことが予想されています。

首里王府が作り上げた悪役 阿麻和利

15世紀前半、最後の城主阿麻和利は、その人望から民衆に推されてクーデターを起こし、勝連城10代目の城主になったと伝えられている。そして、1458年に策略を使って首里王府を動かし、忠臣の誉れ高い中城城の護佐丸を滅ぼした後、首里城を攻める計画を立てていたところを首里王府に知られて攻め滅ばされました。と伝えられていますが、実際は「統一間もない首里王府の権力は完全ではなく、各地に有力な按司(豪族)がそれぞれ勢力を持っており、護佐丸や阿麻和利はその中でも最も力のある勢力だった。そして首里王府の策略によってその2大勢力が滅ぼされた」というのが有力な説となっています。あるいは、「護佐丸と阿麻和利は、奄美地方における影響力を競っていたのではないか」とも考えられています。忠臣「護佐丸」と、地元の英雄で琉球王朝史に残る悪役「阿麻和利」どちらもあまりに大きな勢力を持っていたため滅ぼされたのかも知れません。

暴君の圧政から住民を救ったと言われる阿麻和利は、勝連の人々からこう歌われています。

勝連の阿麻和利や
聞こゑ 阿麻和利や
大国の鳴響み
又肝高の 阿麻和利
(勝連の阿麻和利、名高い阿麻和利、国の誇り、肝高=勝連の阿麻和利)

勝連は何にぎや 譬ゑる
大和の 鎌倉に 譬ゑる
又肝高わ 何にぎや
(勝連は何にかたとえよう、大和の鎌倉にたとえよう)

観光

勝連城の一の曲輪(頂点)から望む太平洋は絶景です。城跡に腰をかけ海風を受けながら、海を眺め、阿麻和利と百十踏揚(ももとふみあがり:尚泰久の娘)、鬼大城のロマンスなどを考えてみてはいかがでしょうか。

勝連城跡 勝連城跡 勝連城跡
ガーとは井戸のことです(何故か掲載) 主郭跡を一の曲輪より 御嶽跡
主なアクセス方法
1)お車の場合
沖縄自動車道沖縄北ICから車で約45分
2)バスの場合
屋慶名線 27番 西原バス停下車、徒歩5分
沖縄県うるま市勝連南風原3759 (Sorry, this address cannot be resolved.)

コメント一覧

I truly appreciate this post. I have been looking all over for this! Thank goodness I found it on Bing. You've made my day! Thanks again!

I truly appreciate this post. I have been looking all over for this! Thank goodness I found it on Bing. You've made my day! Thanks again!

あまわり

あまわり

あまわり

1 2  3 All pages

コメントを投稿


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://okipota.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/214

おきなわの歴史と伝統カテゴリ検索


    

沖縄の伝統芸能

沖縄の伝統工芸

沖縄の歴史