沖縄の歴史と伝統

芭蕉布の里 喜如嘉

芭蕉布の里 喜如嘉

芭蕉布は、沖縄特産の糸芭蕉の繊維を織った布で、昔は、男女階級問わず、普段着としてあらゆる立場の人が、当たり前のように着ていたそうです。一家に一台機織があり、女性は子育てをしながら芭蕉布を織っていたとか。

コメント (37) | トラックバック (0)

おきなわの歴史と伝統カテゴリ検索


    

沖縄の伝統芸能

沖縄の伝統工芸

沖縄の歴史